介護支援センター

居宅介護支援とは〜

  • ご利用者が、可能な限りご自宅で日常生活を営むことができるよう、介護保険で受けられる指定居宅サービスの紹介を行ったり、いろいろなサービスの調整、居宅支援サービスにかかる費用の計算など要介護者の代わりに行うものです。
  • 担当のケアマネジャー(介護支援専門員)が、介護に関するご相談をお受けしたり、要介護認定申請の代行を承ります。認定後は、ご本人やご家族の同意のもとに、最適なケアプラン(介護サービス計画書)を作成いたします。
  • また、ケアプラン作成後においても、サービス実施状況を把握し、サービス事業所や施設との連絡調整、介護保健施設等の紹介を行い、必要に応じてケアプランの見直しをして、より良いサービスが提供されるようにしていきます。
  • 介護保険制度に関して、総合的なご相談もお気軽にお尋ねください。

 

介護サービスの流れ〜

 

kaigosien-image.png

サービス内容〜

 

  • 居宅サービス計画(ケアプラン)の提案・作成
  • 介護保険や介護に関する相談・助言
  • 保険・医療・福祉・介護サービス事業者との連絡・調整
  • 福祉用具・介護用品のレンタル・購入や住宅改修に関する提案・助言等
  • 介護保険に関する申請代行
  •  苦情の窓口

などを行います。

ご利用までの流れ〜

 

(1)介護認定を受ける

介護認定を受けた方で、在宅でのサービスを受けたい方が対象になります。

(2)申込み、訪問、説明、契約

居宅介護支援事業所に連絡をいただき、担当のケアマネジャーを決めます。担当のケアマネジャーがご自宅等にお伺いして、居宅介護支援事業所との契約をさせていただきます。
その際に、介護保険の説明、居宅介護支援事業所の説明、介護サービス等の説明をさせていただきます。そして、ご本人、ご家族の現在の状況やご希望をお聞きします。
 

(3)ケアプラン作成

個々の状況に合わせ、課題解決に向け、ケアマネジャーが居宅サービス計画書を作成します。利用するサービス事業所関しては、ケアマネジャーから情報の提供を行いますので、ご本人、ご家族様で選んでいただき契約を行っていただきます。その際の連絡、調整はケアマネジャーが行います。
 

(4)ケアプランの確認、サービス利用開始

作成したケアプランを、ご本人、ご家族様で確認していただきます。
その上でサービス開始となります。

申し込み・お問い合わせ

羽島市医師会介護支援センター
(住所)羽島市竹鼻町狐穴川口719-1
(電話)058-393-1725
(FAX)058-393-1735